子宮筋腫の手術ならUAE手術が行える堀産婦人科医院へ。子宮筋腫岡山UAEセンター併設

  • UAEをご希望の方
    子宮筋腫岡山UAEセンター

    086-222-4400

    診療時間:9:00~12:00/13:30~16:30
    診療日:木曜午後・金曜・土曜

  • 婦人科全般をご希望の方

    086-222-4949

    診療時間:9:00~12:30
    診療日:水曜・土曜

堀産婦人科医院について

当院は、昭和28年に現在の岡山市北区中山下(なかさんげ)に開業しました。
昭和の時代にはベビーブームもあって多くのお産があり、当院でも多くの命が誕生しましたが、住宅が近郊に移っていったこともあり、
現在は婦人科疾患全般を受け入れるクリニックに移行して診療を続けています。
どの科に受診してよいか分からない場合も、当院で対応できるのか、より専門のクリニックに受診するのがよいかを判断いたしますので、
気になることがありましたらお気軽にご来院ください。

Feature

当院の特長

子宮筋腫の治療に
UAEが選べる

子宮を全て摘出しなければならないと言われていても、UAE(子宮動脈塞栓術)なら残すことができ、ほとんど今までと変わらない生活に復帰が可能です。

UAEついて

県外からの来院が多い

当院の治療を求めて遠方から来院される方が多く、遠方の方でも負担が少ないように、1回の受診で必要かつ十分な説明・検査を行えるように配慮しています。

来院者の居住地について

当院では、子宮筋腫の方に
UAEをおすすめしています

子宮筋腫で子宮を摘出する手術やお腹を切る手術が必要と医師から言われ、お悩みの女性がたくさんいます。
当院でおすすめしているUAE(子宮動脈塞栓術)は、お腹を切らずに子宮筋腫の治療ができます。
また、一般的な外科的手術では手術時間も3時間半ほどかかりますが、当院でのUAEは30分~1時間程度と手術時間も短いため、
身体の負担が少ないこともメリットのひとつです。

  • お腹を切りたくない方
  • 子宮を温存したい方
  • 未婚の方
  • 将来妊娠をご希望の方

Reason

UAEが選ばれる理由

  • 入院期間が短い

    子宮全摘術や核出術などの外科手術の場合、10日~2週間程度の入院が必要ですが、UAEは3泊4日という短期間の入院で済みます。

  • お腹に傷がつかない

    開腹手術や腹腔鏡手術では、お腹を切ったり穴を開けたりしますが、UAEは切らない手術のため手術痕が残る心配がありません。

  • 退院後の復帰が早い

    子宮を摘出した場合、社会復帰まで1ヶ月程度かかると言われていますが、UAEは1週間程度で復帰できます。

UAEが選ばれる理由

Trouble

こんなお悩みは
ありませんか?

  • 生理の出血量が多い
  • 生理痛がひどい
  • お腹が膨らんでつらい
  • トイレが近い

その症状、子宮筋腫が原因
かもしれません

子宮筋腫が原因の場合、治療をすれば症状が改善されます。つらい症状にお悩みなら我慢せずに早めの受診と治療をおすすめします。
早く発見できた分だけ負担も軽減できますので、些細なことでも遠慮なく聞いてください。

子宮筋腫とは

UAE治療の流れ

受診から退院・社会復帰まで、外科手術に比べて短い期間で治療ができます。手術の翌朝には歩行などの軽い運動であればできるようになります。
入院日は、患者さんのご都合に合わせて決めさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

UAE治療の流れへ

Doctor

UAEをしている
田頭先生ってどんな人?

保険適用ができないことが原因で、大学病院などの大きな病院ではUAE治療を受け続けるのが難しいという状況を受け、
田頭先生は「ひとりでも多くの患者さんに喜んでいただけるように」「これからもたくさんの人がUAE治療を受けられるように」との想いから、専門施設 子宮筋腫岡山UAEセンターを開設。
患者さんの事を第一に考える放射線科医です。

田頭先生インタビュー

UAEの診療カレンダー

2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

放射線科(UAE)のみ診療 
放射線科・婦人科 診療 
婦人科のみ診療 
UAE手術日
【休診日】日曜・月曜・火曜・木曜午前・祝日

採用情報

ページトップへ戻る